雑記

幸せになりたいならまずは募金から。

神北小毬

※この記事はお酒(ハイボール)を飲んで書いています。

created by Rinker
¥1,089 (2021/09/16 23:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

どーもケンジョウです。

あなたの幸せとはなんですか?

  • 高級な車を乗り回す事が幸せ
  • 美味しいものを食べている事が幸せ
  • 好きな人とイチャついてる事が幸せ

このように幸せにもいろいろあるとは思います。

今回の幸せとは「物理的なものではなくて間接的」

んー???

なんていうんだろうね

うまく説明出来ないけどそんな感じ?

「もう意味わからんし、めんどくさい?」

そう思う人はこの記事を読まなくていいのでブラウザバックを推定します。

「幸せになりたい」

みんながみんなそう思っていますよね?

幸せになる近道としてまずは募金をするといいと思います。

「幸せになりたいならまずは募金から」

この募金をめちゃくちゃおすすめします。

「は?募金しても自分が幸せになれるわけないだろ、頭おかしいんじゃねぇの?」

そう思いますか???

結論をいうと

「相手の幸せを願って行動を起こせばそれは自分に返ってくるので偽善だとしても積極的に募金」をしよう」

そんな感じ。

幸せになってほしいから募金をする

理想

もちろん募金をしたから絶対に幸せになれるってわけでもないし

みんなに幸せになってほしいから募金をする

募金をすることで自分も幸せな気持ちになれる。

小さな幸せがやがて大きな幸せを引き寄せていく

こんな感じなんだけどね。

「募金をして小さな幸せを手に入れてもそんなん嬉しくねぇよ。
まだ10円のがいいわwww」

このように鼻で笑う人もいるかもしれない。

でもそれならそれでいいと思う。

でもさ

ほんの小さなお金で誰かのためになる

そう考えたら嬉しくならない?

「やらない偽善よりやる偽善」

こんな言葉もあるんだよね。

僕の話しなんですが

スーパーの買い物の帰りのレジの後、急にどうしても募金をしたくなってさ

わざわざ募金箱を探したんだよね。

今まで募金箱なんて見向きもしなかったんだぜ?

そんな募金箱の前で僕は少しだけ悩む。

「10円にしようかな?」

「いや、100円にしようかな?」

「いっそのこと1000円をいれるか?」

「青眼の白龍のカードでもいれるか?」

(大嘘)

「でも10円は縁が遠くなるって言葉もあるしなぁー」

そんなことを考えていたら

財布の中の50円玉が目にとまった。

「こんな時こそ俺を使え!なーにまたいずれ会えるさ。」

そんな自己主張をしているかのように財布の中の50円玉は真ん中に穴が空いていた。

「あいだをとって50円にしよう」

財布に入っていた50円玉を僕は笑顔で募金箱にいれた。

「こんなものだけど誰かの為になりますように」

そんな願いをこめて。

その時に自分の気分が良くなったことに気づいた。

たった50円。

ジュースも買えない50円。

誰かに50円を渡せば

「バカにしてんの?」

そう言われてしまいそうな

そんな50円。

そんな50円だけど誰かの幸せの為に募金をした。

その時の気持ちは偽善でもなんでもない。

人間は50円で幸せを感じられるのである。

その時は本当にどーしても募金をしたくなった。

わざわざ募金をしたくなるとか正直すごくない?

その募金したお金はホントに有効に使われるかもわからないんだぜ?

「わざわざ募金箱を探したとか偽善乙w」

だったり

「募金なんてしても無駄だろwww」

だったり

「ほんとは10円とかだろwww」

こんな事を思われるかもしれない。

でも僕は募金をした自分のおこないに満足している。

「小さなことだけど良いことをした!!!」

結局は自分自身の自己満足かもしれないけれど

何もしないより良くない?

みんなも募金しようね。


人の幸せは自分の幸せになるもの

新しい人生

人の幸せは自分の幸せ、最近は特にそう思う。

人の幸せは結局は自分の幸せなんです。

自分に返ってくるものなんです。

誰かが喜んでくれると自分も嬉しくなる。

この気持ちならわかる人がいるんじゃないかな?

欲しいと言われたわけでもないし、決して見返りを求めているわけでもないのに友達にプレゼントをあげたことがある人もいるはず。

そんな人に

「ただの自己満足www」

そう笑う人はいないよね?
(プレゼントにもよるけどね(笑)

「別に他人が苦労してても自分が苦労しないならどーでもいい」

こう思う人は正直多いと思うのよ。

自分が一番大事なのは僕もそうだしみんなもそうだと思う。

トラブルに巻き込まれている人をみた時に

「申し訳ないけど巻き込まれたのが僕じゃなくて良かった」

僕もそう思ったことは正直あります。

でも他人が悲しんでる時とか苦しんでるのをみて逆に喜ぶ人はいないよね?

結局何が言いたいのかというと

幸せになりたいなら他人の幸せを願おう。

そのためにまずは募金から始めよう。

そんな感じ。

夢を叶えるゾウを読んでから
なんでか私の考え方が少しだけ変わり始めている気がしています。

created by Rinker
¥1,089 (2021/09/16 23:30:03時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。