プライベート関連

好きな人の話しをするときは周りをよく確認してから話しましょう


どーもケンジョウです

今回は

『昔にあった好きな人関連の恥ずかしい話し』

『好きな人になる傾向』

などの話しをしようと思います

昔といっても中学校の頃の話しで

 

今から15年くらい前の話しですw

タイトルで察した人も多いと思いますが

好きな人の話しをしていたらその本人が目の前に居た!!!

 

そんな恥ずかしい話し

 

さりげなく告白みたいになってるじゃん?( ゜д゜)、;’.・

 

めっちゃ恥ずかしいじゃん?

 

うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ

 

って感じでした・・・・

これはその時の話し

 

 

「お前って◯◯さんのこと好きなの?」

クラスの人に突然そんなこと言われたんですよw

 

まあその人のこと好きだったし

クラスでも人気な人だったし

 

その◯◯さんのことは

もうとっくにバレてると思ってたので

 

「あの人には内緒にしてくれよ?」

と   その人の席を指差したんですよ

そしたら

その人いないわけですよw

あれっ?って思って目の前みたら

/(^o^)\

 

目の前で微妙な顔してその人がこっち見てたんですよw

 

もうね

ハメられたのかわかりませんが

頭の中 真っ白というかなんというか

本当に

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」って感じでしたw

この先、僕が茶髪の人を好きになりやすいきっかけとなる人物だった

 

その人は外国人とのハーフの子で

当時は魅力的だったんでしょうね

サラサラの茶髪ロングで可愛くもあり

美人でもあり天然も入っているという

とても不思議な子でした

 

まあ今はもちろん未練なんてないですし

「あんなこともあったなぁ」と懐かしく思える

いい思い出です

 

中学卒業してからも

もちろん好きな人は出来ることもあったんですけど

茶髪のロングの人を好きになることが多かったです

 

アーティストでいうと「YUIちゃん」みたいな感じですね

 

もちろん好きになる人 全員が全員

そんな人ってことはないですけどねw

 

今の彼女は茶髪でもロングでもないです。

 

『同棲生活が今日で一年目である』

 

ここでも書きましたが

今 一緒に住んでいる彼女がいます

ですが彼女は茶髪でもなければ

この前バッサリ髪を切っていたので

今はロングでもありません

(前はロングでした!!!)

 

茶髪のロングの人を好きになる

という昔の傾向と今は違うわけですね

 

もちろん見た目も大事ですが

一番大事なのは

居心地の良さ

「この人は今までの人と違う」

そんな直感だったり

その人にしかわからない『何か』があると僕は思いますね

 

そのような直感もあったし

「この人となら一緒に居たい」

そう思ったので( ✌︎’ω’)✌︎

 

まとめ

 

だいぶ内容から離れていた気もしますが

まとめると

好きなひとの話しをする時は周りをよーく確認しましょうw

あと見た目で恋人を選ばずに

本気の直感で選びましょう!!!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。